ムーンライト

第74回ゴールデン・グローブ賞 作品賞(ドラマ部門)受賞!!(作品賞・脚本賞・監督賞・助演男優賞・作曲賞ノミネート)
世界中が大絶賛!!計118部門受賞 273部門ノミネート ナショナル・ボード・オブ・レビュー(監督賞、助演女優賞)受賞! ゴッサムアワード 4部門受賞!(作品賞、審査員特別賞、観客賞、脚本賞 NY批評家協会賞  3部門受賞!(監督賞、撮影賞、助演男優賞) LA映画批評家協会賞 最多4部門受賞!(作品賞、監督賞、助演男優賞、撮影賞)

春、TOHOシネマズシャンテ他にて公開

監督/脚本:バリー・ジェンキンス エグゼクティブプロデューサー:ブラッド・ピット キャスト:トレバンテ・ローズ、アッシュトン・サンダース、アレックス・ヒバート、マハーシャラ・アリ、ナオミ・ハリス、アンドレ・ホーランド ©2016 Dos Hermanas, LLC. All Rights Reserved.

【REVIEW】世界が震えた!今年最大の賛辞!
アカデミー賞レースを席巻中!!!世界中が大絶賛!現在、85部門受賞 21部門ノミネート!
【STORY】学校では“チビ”(Little)というあだ名でいじめられ、麻薬常習者の母親のポーラ(ナオミ・ハリス)からは育児放棄をされているシャロン(アレックス・ヒバート)はマイアミの貧困地域で暮らしている、内気な性格の男の子。生活の中で行き場を失ったシャロンだったが、彼にとっての唯一の救いは、自分の親代わりになってくれる、近所に住む麻薬のディーラーの男(マハーシャラ・アリ)・ホアンとその妻、そしてたった一人の男友達のケビンだった。そんな日々の中、シャロンは、ケビンに惹かれている自分に気づく。しかし、このコミュニティでは、この感情は受け入れてもらえないと、幼いながらも勘づいていたシャロンは、誰にも、もちろんケビンに対してもそのことを伝えられずにいた。そんな時、ある事件が起きて・・・。