CAST PROFILE
【NAOMI HARRIS ナオミ・ハリス / ポーラ役】1976年9月6日生まれ、イギリス・ロンドン出身。ケンブリッジ大学ペンブルックカレッジを卒業後、有名なブリストル・オールド・ヴィック演劇学校で演技を学んだ。2002年のダニー・ボイル監督のカルトの名作『28日後...』で大きな注目を集める。その後すぐに『パイレーツ・オブ・カリビアン/ デッドマンズ・チェスト』(06)と『パイレーツ・オブ・カリビアン/ ワールド・エンド』(07/ともにゴア・ヴァービンスキー監督)でブードゥー教の預言者ティア・ダルマを演じ、英国アカデミー賞ライジングスター賞にノミネートされる。その後、ジェームズ・ボンド映画『007 スカイフォール』(12 /サム・メンデス監督)で重要なキャラクターであるイヴ・マネーペニー役を演じ、続く『007 スペクター』(15)にも出演。さらに『マンデラ 自由への長い道』(13/ジャスティン・チャドウィック監督)でネルソン・マンデラの妻ウィニーを力強く演じNAACPイメージ・アワード(全米有色人種地位向上協会)で助演女優賞、ロンドン批評家協会映画賞で助演女優賞、英国人女優賞にノミネートされている。主な出演作品は、『サウスポー』(15 / アントワーン・フークア監督)、『われらが背きし者』(16 /スザンナ・ホワイト監督)、『素晴らしきかな、人生』(16 / デヴィッド・フランケル監督)など。史上最高の興行収入を記録した大ヒットシリーズから、観客の心を動かすインディペンデント映画まで幅広く活躍している。
【MAHARSHALA ALI マハーシャラ・アリ / ファン役】1974年2月16日生まれ、アメリカ・カリフォルニア州オークランド出身。セント・メアリーズ大学でマスコミニケーションの文学士号を取得後、ニューヨーク大学で演劇を学び修士号を取得。その後、2004年からTVシリーズ「4400 未来からの生還者」(04‒07)に出演し、朝鮮戦争のパイロット役を演じ好評を博す。さらにエミー賞にノミネートされた大人気TVシリーズ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」(13 ‒16)でロビイストのレミー・ダントン役を演じ、人気を得る。映画では、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』(08/ デヴィッド・フィンチャー監督)、『プレデターズ』(08 /ニムロッド・アーントル監督)、『正義のゆくえ I.C.E. 特別捜査官』(09 /ウェイン・クラマー監督)、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/ 宿命』(12 / デレク・シアンフランス監督)、世界的な大ヒット作『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』( 14)と『~レボリューション』(15 /ともにフランシス・ローレンス監督)で警備責任者のボックス役で知られている。最新作は、Netflix のTVシリーズ「Marvel ルーク・ケイジ」、『ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男』(17 / ゲイリー・ロス監督)など。映画、テレビと幅広いジャンルと様々な役柄をこなし、ハリウッドでも人気俳優の一人として活躍している。
【TREVANTE RHODES トレヴァンテ・ローズ / シャロン役・ブラック】アメリカ・ルイジアナ州出身。テキサス大学で短距離選手だったが、キャスティング・ディレクターにスカウトされ、映画のオーディションに参加、俳優として活動し始める。主な出演作品には、TVシリーズ「If Loving You Is Wrong」(14)、「ギャング・イン・LA」(14)、『ブラック・ハッカー(』14 /ナチョ・ビガロンド監督)、TVシリーズ「Westworld」(16)など。また、Netflix 映画『BurningSands』(17)で主演を務めているほか、テレンス・マリック監督の『Song to Song』(17)に出演している。
【JANELLE MONA
E ジャネール・モネイ / テレサ役】1985年12月1日生まれ、アメリカ・カンザス州カンザスシティ出身。ソウル・R&Bシンガーソングライター、パフォーマー、プロデューサー。2010年にリリースしたアルバム「TheArchandroid」は高い評価を受け、ヒット・シングル「Tightrope」を含むグラミー賞2部門を獲得した。この時のグラミー賞授賞式では、ブルーノ・マーズ、B.o.Bとパフォーミングを行った。シングル「Q.U.E.E.N.」は絶賛され、ミュージックビデオはyoutubeで初登場した週に400万以上のビューを記録し、MTVビデオ・ミュージック・アワード(VMA)のムーンマン像を獲得した。2015年2月には自身のレーベル「ワンダランド・レコーズ」を設立。また、全米で大ヒット中の『Hidden Figures』(16 / セオドア・メルフィ監督)に出演している。
【JHARREL JEROME ジャハール・ジェローム / 10代のケヴィン役】アメリカ・ブロンクス出身。ラガーディア音楽美術演劇高校を卒業、在学中から舞台で主役を務めるようになる。現在、イタカ大学で演劇の美術学士を取得中である。また、詩も書ける才能あるラッパーで、フリースタイル・ラップをやっている。
【ANDRE HOLLAND アンドレ・ホーランド / 大人になったケヴィン役】1979年12月28日生まれ、アメリカ・アラバマ州出身。舞台や映画、テレビで活躍している。主な出演作品に、『42 ~世界を変えた男』(13 /ブライアン・ヘルゲランド監督)、『グローリー/明日への行進』(14 /エヴァ・デュヴァネイ監督)、TVシリーズ「The Knick /ザ・ニック」(14 ‒15 /スティーヴン・ソダーバーグ監督)、TVシリーズ「アメリカンホラーストーリー」(16)などがある。
【ASHTON SANDERS アシュトン・サンダース / 10代のシャロン役】アメリカ・ロサンゼルス出身。ロサンゼルス演劇学校を卒業後、シカゴのデポール大学で演劇を専攻している。主演作
「The Retrieval」〈未〉(13)や、『ストレイト・アウタ・コンプトン』(15 / F・ゲイリー・グレイ監督)に出演している。